Yahoo!ショッピング等の制作に関する記事

若いCS、Yahoo!ショッピングで大きく稼ぐ

ヤフーショッピング  2017/03/01

“Yahoo!ショッピングは、ショッピングサイトとしては後発になり、先発としては楽天、あるいは業界の巨人といわれるアマゾンが存在感を出しています。そんな中で、 Yahoo!ショッピングは先発のビッグツ-とはことなる方法で顧客の気持ちを引き付けることに注力を注いでいます。Yahoo!ショッピングの強みは、ヤフー検索サイトとの連動であります。欲しいものの具体的な商品名を入れると比較的上位にYahoo!ショッピング関連のお店にアクセスされることが多いです。逆に言うと、コアな顧客というのは、アマゾンで購入することが多く、その次が楽天、そしていわゆる普通の商品が欲しい普通の人たちが集まってくるのがヤフーでありYahoo!ショッピングなのです。だから、そういう人たちが立ち寄って、「うううんこのサイトは色々書いてあるし、信用できそう」とか「この店からならば買っても大丈夫」という気持ちにさせることが売上アップの近道になるのです。というのは、ネット上で店を持つのは、楽天とかアマゾンは結構大変で、手間暇とお金がかかりますが、ヤフー系列のYahoo!ショッピングは敷居が大変低いです。それはそれで参入しやすいのですが、いい加減な人も店を開いているので、店ごとの質感が全然違います。そこを逆手に取って、他の店との差別化を図ることに集中すれば集客ははかどりやすいです。ヤフオクでは、その傾向がさらに強くて、ひどい出品者もいますし、逆に親切な者がいて、そこを逆に見えるようにして落札率を上げるやり方があります。それと考え方は似ています。Yahoo!ショッピングに出店するならば、特にコア層というほどではない一般の顧客を集客することに集中するべきです。コアな人はアマゾンに任せましょう。サイト制作の段階においてヤフーの特性を上手く活用する事を考えましょう。まずデザイン面です。ああ、手が入っているなあと思わせることが大切です。いいものを売れば、ほっておいても・・・と思う人はいつまでも売り上げ無しです。現にYahoo!ショッピングでは多くの方が自分の好きなデザインを作って、自分の店をデイスプレイしています。なんといっても、手軽にテンプレートを活用する事で誰でも気軽に作っていけるのは助かります。違う業種で印象に残ったサイトを複数ピックアップし、そのままデザイン、スタイルを使わせてサイト制作すればよいのです。同じ業種だと、何かと問題が出ますが、異なれば問題なしです。大変便利で素敵なサイト運営を考える方にとっては重宝な事となるのです。さらに具体的に言うと、例えば話題の関連スポーツチームが勝った日に行われるセール等に絡めて、売り込み強化するとか、送料を商品価格とは別に取るにしても、少し知恵を絞るということをするべきでしょう。 全体で同じ値段だとしても、送料無料のほうがお得感はあります。送料がタダだと「安い!」と思う利用者は本当に多いのです。

お問い合わせ前にご確認ください
お問い合わせいただきました内容につきましては、営業日2~3日以内にご返信させていだだきます。
※定休日は土・日・祝です

」は必須入力項目です

「ヤフー・ショッピングの制作」についてのお問い合わせ内容
件名

会社名

会社名(ふりがな)

担当者

担当者(ふりがな)

電話番号

メールアドレス

都道府県

検討中のサービス
【PC】オリジナルトップページ制作【PC】商品ランディングページ制作【PC】特集ページ制作【SP】オリジナルトップページ制作【SP】商品ランディングページ制作【SP】特集ページ制作商品撮影・モデル撮影バナーデザイン制作画像加工各種広告用画像制作メールマガジン

運営している
サイトURL

ご返信方法

電話連絡の場合
※複数回答可

お問い合わせ内容

どの様に弊社を知りましたか?

リューキデザインとは
Yahoo!ショッピングに特化したリューキデザインとは?
制作サポートの流れ
トップページ制作、ランディングページ制作等のサポートの流れについて
お問い合わせ
ご不明点のお問い合わせ
お申し込み
制作等のお申し込み