Yahoo!ショッピング等の制作に関する記事

ヤフーショッピングで買いたくなるサイトの特徴とは

ヤフーショッピング  2017/03/08

“Yahoo!ショッピングでお客さんが喜んで買ってくれるようなショップを作るには、いくつかのコツがあります。
一番良いのはヤフーオークションである程度成功を収めてから、ヤフーショッピングに出店することですが、中には始めてモール出店をする人もいるかもしれません。ヤフーショッピングは楽天と比べると出店料も安いため、初期費用を抑えることができます。出店する敷居が低いため、初心者でも始めやすいと言えます。
ただ店舗のサイトを作っても、集客を何もしなかったり、制作したサイトのデザインが悪いと、なかなか人は集まりません。かといってデザイナーを雇って、キレイなデザインのサイトを制作する経済的な余裕もないでしょう。ライバルが同じ商品を販売している場合は、比較されてしまいます。そこで大事になってくるのが集客の方法についてですが、よくある間違いは割引価格でセールをやるという方法です。確かにライバル店よりも販売価格を下げればお客さんを集めやすいというのは本当です。この安売り方法の問題は、利益率が下がってしまうことにあります。それに購入してくれるお客さんは値段を重視するタイプの人であるため、リピーターになっても利益率が低い商品しか買ってくれない可能性が高いのです。それでは手間だけかかって利益が増えることにはつながりにくいです。
そこで、販売価格は据え置きにして、商品数を増やすことに専念することをオススメします。少ない商品で勝負するよりも、商品数を増やして集客を図るのです。今、ヤフーショッピングで売れているショップは商品数が数万点以上あるところが多くなっています。つまり、商品数が多ければ集客力も上がるということがよくわかります。
商品数を増やしても売れ行きが芳しくない場合は、プレゼントをつけると良いでしょう。販売価格を下げるのは良いアイデアではありませんが、プレゼントの内容によってはとても喜ばれます。むしろプレゼント目当てで購入するお客さんもいるくらいです。商品に合ったプレゼントがあれば、惜しまずつけてあげるようにすることです。
商品数を増やすこと以外に重要となるのが、出荷の早さです。もはやネットショッピングでは、翌日出荷が当たり前になっています。注文から2日以上空けて出荷すると遅いと思われてしまうくらいになっています。しかし、注文当日に出荷できれば、お客さんはとても喜びます。レビューでよくコメントされているのも、この発送の早さです。やはり、お客さんはできるだけ早く商品が到着することを望んでいるのです。”

お問い合わせ前にご確認ください
お問い合わせいただきました内容につきましては、営業日2~3日以内にご返信させていだだきます。
※定休日は土・日・祝です

」は必須入力項目です

「ヤフー・ショッピングの制作」についてのお問い合わせ内容
件名

会社名

会社名(ふりがな)

担当者

担当者(ふりがな)

電話番号

メールアドレス

都道府県

検討中のサービス
【PC】オリジナルトップページ制作【PC】商品ランディングページ制作【PC】特集ページ制作【SP】オリジナルトップページ制作【SP】商品ランディングページ制作【SP】特集ページ制作商品撮影・モデル撮影バナーデザイン制作画像加工各種広告用画像制作メールマガジン

運営している
サイトURL

ご返信方法

電話連絡の場合
※複数回答可

お問い合わせ内容

どの様に弊社を知りましたか?

リューキデザインとは
Yahoo!ショッピングに特化したリューキデザインとは?
制作サポートの流れ
トップページ制作、ランディングページ制作等のサポートの流れについて
お問い合わせ
ご不明点のお問い合わせ
お申し込み
制作等のお申し込み